整体あるある、その伍(「引っ張りっこ」するカラダ)

あなたは立ったままズボンや靴、靴下を履こうとしたときに、上手くできなかった事はありませんか?
特にカラダに痛みは無いのに、、。なぜ、、?不思議です。

それは、身体のバランス、特に張力がおかしくなっている可能性が高いです。
それは、いろんな所が硬直化してきているので、近い将来、腰痛などの「痛み」になる兆候とも言えます。

張力(ちょうりょく)
人間のカラダは水分が50~60%くらいです。

ですので「人体は水袋の中に骨格や、筋肉が浮かんだ状態」と思って下さい。
その水袋の中で、流れのいい所があったり、滞りが起こったりします。
その結果、あなたの体は微妙に「引っ張りっこ」をします。

つまり「張力がおかしくなって、カラダが歪み始め、結果として痛みとなる」と考えられるのです。

当方では、この「張力」も重視して、施術させていただいております。

というか「張力バランスの調整」も、行っています!
気になる方は、お問い合わせくださいね。

関連記事

  1. 整体あるある、その四

  2. 整体あるある・その七(おなかと背中が、くっつくぞ!)

  3. 自宅で座っていても出来る肩甲骨ストレッチ

  4. 私は睡眠中に痛みで目覚めてしまう